自宅OK。オシャレでオススメのテレワーク用デスクを家具専門家が厳選

テレワーク 机

 

せっかく自宅に作業スペースを作るのなら…

オシャレで快適な空間にしたいですよね。

そこで、もっとも大事になってくるのがデスクとチェアです。

 

とくにデスクは大きいため存在感があります。

見た目と使いやすさで満足できるデスクなら、モチベアップにもつながるでしょう。

 

本記事では家具業界で働く筆者が、オシャレでオススメのデスクを厳選しました。

プロフィール

家具コンパス

・家具業界で20年以上働くマーケター
・商品開発やセールスなど幅広い分野で活動中

→くわしいプロフィール

・当メディアは広告収入で得た利益で運営しています

自宅向けとオフィス向けのデスクの違い

デスクには「家庭用」と「オフィス用」の2種類あります。

違いは3つです。

  • 耐久性
  • 材質
  • 保証

オフィス用のデスクは、おもにオフィス家具メーカーのデスクを指し、家庭用に比べて耐久性が高く作られています。

不特定多数の人が使うことを想定して設計されているのです。

 

反対に、家庭用のデスクは耐久性のことまで考えて作られていないものがたくさんあります。

保証もオフィス家具メーカーのデスクは長いですが、家庭用デスクは保証がないものも。

 

どちらを買うべき?

予算重視であれば家庭用デスクをオススメします。

1万円以下で買えるものもありますよ。

しっかりしたデスクで長期間使いたいなら、オフィス家具メーカーのデスクがオススメです。

本記事では予算重視のデスクと、オフィス家具メーカーのデスクどちらも紹介していますので、参考にしてくださいね。

 

予算重視!コスパ最高なテレワーク向けデスク

予算を重視したコスパ最高のデスクを紹介します。

自宅でも使いやすいコンパクトサイズから、本格的なデスクまで厳選しました。

ぜひ参考にしてくださいね。

PST-8040

品名(品番)PST-8040
サイズ幅:80cm
奥行き:40cm
高さ:70cm
仕様天板:メラミン化粧板
脚:スチール
メーカー山善

めっちゃ売れてる折り畳みデスクはコレ!

コスパのいい商品が多い山善の本商品は、テレワーク用としてかなり売れています。

 

コンパクトなサイズですが、ノートパソコンで作業するなら十分に使いやすいです。

狭い空間で使うのもオススメです。

ガタつき防止のため、アジャスターが付いているなど、使いやすさに配慮している点も高く評価できます。

 

カラーバリエーションもたくさんありますので、部屋の雰囲気に合わせて選べるのもメリットですよ。

ただ、人気商品なので、すぐに欠品してしまうのが残念です…

 

STW-800D

品名(品番)STW-800D
サイズ幅:80cm
奥行き:50cm
高さ:72cm
仕様天板:メラミン化粧板
脚:スチール
メーカーKOEKI

STW-800Dは、愛知県にあるKOEKIで人気のデスクです。

メリットはお値打ちなところ。

予算重視で購入したいなら、ぜひチェックしてみてください。

お値打ちとはいえ、作りがしっかりしているのが高評価のポイントになります。

天板はキズに強くメンテナンスしやすいメラミン化粧板なので、安心して使用できます。

コンパクトなため、ダイニングやリビングで使いたい方にもオススメです。

 

100-DESKF004

品名(品番)100-DESKF004
サイズ幅:120cm
奥行き:60cm
高さ:70cm
仕様天板:メラミン化粧板
脚:スチール
メーカーサンワダイレクト

サンワダイレクトといえば、安さが魅力のメーカーです。

本商品もコスパ最高で、Amazonの口コミレビューも1,000件以上ついています。

それほど注目度の高いデスクなんです。

幅、奥行きともに十分な広さがあり、パソコンや資料を置いてもゆとりがあります。

 

そして、本商品の一番のメリットはモニターアームが取り付けやすいところ。

天板裏側の補強パイプが内側に配置されているので、取り付けやすいのです。

 

ここまで使いやすさを考えて、しかも安い。

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

MRPE-1260

品名(品番)MRPE-1260
サイズ幅:120cm
奥行き:64.5cm
高さ:108.5cm
仕様天板:メラミン化粧板
脚:スチール
メーカーサンワダイレクト

書類や書籍を収納できるオススメのデスクです。

PC作業しながら、座ったまま手を伸ばして書類を取り出せるのはとても便利ですよね。

天板には電源コンセントがついているので、コードがごちゃごちゃせずにすみます。

耐荷重が50Kgもあり頑丈なので、長く使いたい方にもオススメです。

 

 

PST-7236

品名(品番)PST-7236
サイズ幅:72cm
奥行き:36cm
高さ:70cm
仕様天板:ポリ塩化ビニル
脚:スチール
メーカー山善

「1日中使わないから、軽い感じのデスクがほしい」

こんな方は、ぜひ本商品をチェックしてください。

コンパクトで場所を取らず、使わないときは畳んでしまっておけます。

キャスター付きなので、場所を移動するときも便利ですよ。

ノートパソコンで短時間作業に向いたデスクといえます。

 

 

EPSTC9060H

品名(品番)EPSTC9060H
サイズ幅:90cm
奥行き:60cm
高さ:70.5cm
仕様天板:メラミン化粧板
脚:スチール
メーカー山善

 

L字型のデザインがオシャレなオススメのデスクです。

コスパがいいのは山善ならでは。

ふつう、この仕様だと他メーカーでは実現できない価格帯です。

それほどコスパに優れているといえます。

「キズに強いメラミン化粧板・収納可能・電源コンセント付き」

とパフォーマンスは最高です。

集中して作業できる環境を作りたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

L字デスク

品名(品番)L字デスク
サイズ幅156cm
奥行き156cm
高さ75cm
仕様天板:メラミン化粧板
脚:スチール
メーカーLOWYA

本商品はオシャレで安い家具通販でおなじみのLOWYAで人気のデスクです。

L型デスクは、正面と横で作業を切り分けて使えるというメリットがあります。

正面にデスクトップ、横にノートパソコンやプリンターを置いて作業するといった工夫もできますよ。

 

ちなみに、床から天板まで75cmあり、やや高めになります。

通常は70~72cmくらいですから、その分オフィスチェアも座面の位置を高めに設定する必要があるということです。

つまり、低身長の方は使いにくい可能性があります。

逆に、高身長の方は使いやすいサイズともいえますので、ゆとりを持って作業したい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

BHD-1000M

品名(品番)BHD-1000M
サイズ幅:100cm
奥行き:60cm
高さ:59~80cm
仕様天板:合成樹脂化粧繊維板
脚:スチール
メーカーバウヒュッテ

「高さが微妙に合わず、使いにくい…」

オフィスや店舗で、このように感じた経験はありませんか?

デスクはオフィスチェアと違って、基本的に高さの調節ができません。

しかし、本商品は違います。

自分の使いやすい高さに調節できるのです。

後傾姿勢で作業する際は、高さを低めにすればキーボードが打ちやすくなります。

オンラインで会議する際には天板を上げれば、画面と目線が同じ高さになり違和感がありません。

スタンディングデスクまで高くはできませんが、微調整できるのは本当に便利ですよ。

ゲーミングデスクですが、テレワークにも最適です。

 

SLS

品名(品番)SLS
サイズ幅:60cm
奥行き:39cm
高さ:75cm
仕様天板:塩化ビニル樹脂
本体:プリント化粧板
メーカー山善

本商品はかなりコンパクトです。

デスクを置きたいけど、広いスペースを確保できない方はぜひチェックしてみてください。

 

サイズ的にノートパソコンくらいしか作業できませんが、スライド引き出しが付いているのはメリットです。

ノートパソコンを収納しておけるので、見た目がすっきりします。

 

ハリス

品名(品番)ハリス
サイズ幅:120cm
奥行き:55cm
高さ:74cm
仕様天板:PVC
脚:スチール
メーカー筑波産商

オシャレなデザインが目をひく筑波産商でオススメのデスクです。

ストーンカラーが洗練されたイメージを感じさせます。

奥行きは浅めですが、PC作業するには十分な大きさで圧迫感を与えません。

天板下に棚が付いているので、小物を収納しておくのにも便利です。

こだわりの作業部屋をつくりたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

ちなみに、筑波産商は東京インテリアなど、大型家具店にも卸している実績のあるメーカーです。

 

オフィス家具メーカーでオススメのデスク

オフィス家具メーカーといえば、以下のメーカーが有名です。

・オカムラ

・コクヨ

・イトーキ

 

その他にもたくさんのメーカーがありますが、共通しているのが耐久性が高く、安心して使えるところ。

オススメのオフィス家具メーカーについては、以下の記事で紹介していますので、チェックしてみてくださいね。

 

コスパ抜群!オフィス家具でオススメの通販10選【家具マーケター厳選】

 

それでは、オフィス家具メーカーでオススメのテレワークに最適なデスクを紹介します。

 

LEAN

品名(品番)LEAN(リーン)
サイズ幅:80/120/140cm
奥行き:60/70cm
高さ:72cm
仕様天板:メラミン化粧板
脚:スチール
メーカーコクヨ

コクヨのオフィス家具は高品質で定評がありますが、けっして安くありません。

しかし、このLEANはコクヨなのに、コスパがよくて人気なんです。

 

シャープな天板と脚フレームの組み合わせは、シャープでとてもカッコいいですよ。

見た目だけでなく使いやすさにも配慮しているのもポイントです。

細かい部分まで配慮して設計されているところは、さすがコクヨ製品といえます。

安心のコクヨ品質で、イチオシのデスクです。

 

コクヨ公式ストアでくわしく見てみる


コスパ最高ですよ。

 

 

TKG-D127

品名(品番)TKG-D127
サイズ幅:120cm
奥行き:70cm
高さ70cm
仕様天板:メラミン化粧板
脚:スチール
メーカーコクヨ

本商品はオフィスの定番として人気があるデスクです。

誰もが一度は見たことがあるデザインではないでしょうか?

THE・デスクといえるほど定番すぎて、他社メーカーでも似たような外観の商品がたくさんあります。

しかし、本商品は高品質で定評のあるコクヨ製です。

品質がよく頑丈なので、安心して使えます。

引き出しの精度を見れば、いかに品質がいいか分かります。

 

こういった定番のデザインをあえて自宅で使うのも、オシャレに演出できるのではないでしょうか。

カラーも豊富にありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

コクヨ公式ストアでくわしく見てみる

ファルテ2

品名(品番)ファルテ2
サイズ幅:100/120cm
奥行き:60cm
高さ:72cm
仕様天板:メラミン化粧板
脚:スチール
メーカーオカムラ

ファルテ2はオフィス家具メーカーでトップクラスのオカムラのデスクです。

重厚感と高級感にあふれた外観は所有欲をそそります。

高級デスクチェアを合わせて使えば、ラグジュアリーな作業環境が完成しますよ。

使いやすさだけでなく耐久性が高いため、末長く使えるオススメのデスクです。

 

 

GZWD

品名(品番)GZWD
サイズ幅:80cm
奥行き:60cm
高さ:70cm
仕様天板:メラミン化粧板
脚:スチール
メーカーアールエフヤマカワ

本商品を作っているアールエフヤマカワは、オフィス向けの家具をお値打ちに販売するオフィス家具メーカーです。

ASKULや、カウネットといった大手通販にも卸しており、実績があります。

 

GZWDも、オフィス向けで作られたデスクということもあり、かなりしっかりしています。

コスパはいいですが、安っぽさを感じさせないテレワークにオススメのデスクですよ。

国産メーカー オフィスチェア テレワーク オススメ【日本三大メーカー厳選】テレワークにオススメのオフィスチェア15選

コクヨの在宅ワーク用デスク・椅子を評価。絶対買いのおすすめはどれ?

テレワーク用のデスクの選び方

テレワークの机

サイズの選び方と推奨サイズ

ノートパソコンのみ使う場合幅:60~80cm
奥行き:40~50cm
高さ:70~72cm
デスクトップモニターを使う場合幅:60~80cm
奥行き:60~70cm
高さ:70~72cm
ノートパソコンと手帳を広げる場合幅:80~120cm
奥行き:50cm
高さ:70~72cm

ノートパソコンだけ使う場合は、サイズは小さくても問題ありません。

ただし、ゆったりと使いたいならば、幅が100cm以上あると便利です。

奥行きはノートパソコンが50cm、モニターを置く場合は60cm以上あると使いやすいです。

 

材質

テレワーク

デスクの天板にはおもに2種類の材質が使われています。

  • メラミン化粧板
  • ポリ化粧板

 

もっとも普及しているのはメラミン化粧板で、キズに強い特徴があります。

ポリ化粧板はメラミン化粧板より耐久性が劣りますが、その分コストが安い傾向にあります。

 

なかには、天板にプリント紙を使った安いデスクもありますが、正直オススメできません。

なぜなら、熱や水に弱く、耐久性が低いからです。

予算にもよりますが、できるだけメラミン化粧板を使ったデスクを選ぶことをオススメします。

 

まとめ:テレワーク用デスクで作業環境を整えましょう

テレワークの机

自宅にデスクを置けば、作業環境が整うメリットがあります。

PC作業だけでなく、書類の整理やオンラインミーティングなど一連の仕事で効率化を図ることも可能です。

 

正直、Wi-Fi環境があれば部屋のどこでもPC作業はできます。

床でもソファでもダイニングでも。

しかしこういった場所は生活のなかで食事を取ったり、寝転んだり、くつろいだりしたりするような場所ですよね。

周囲には集中を妨げる誘惑もたくさんあります。

つまり作業に集中しにくいということです。

 

しかし、テレワーク用のデスクを置くことで、プライベート時間と作業時間のメリハリを付けやすくなります。

メリハリがつくことで作業に集中しやすくなるわけです。

自宅にデスクを置くメリット
・プライベート時間と作業時間のメリハリを付けやすくなる
・作業に集中しやすい
・視野が狭くなり周囲に目が行きにくい

さいごに

自宅にデスクを置いたら、あとはお気に入りのオフィスチェアを置けば完璧です。

オフィスチェアについては、家具コンパス厳選のオススメを紹介した記事がありますので、参考にしてください。

 

オススメのオフィスチェア

予算別・おすすめのオフィスチェア大全「自宅にも最適」専門家厳選

小型でおすすめのオフィスチェアを専門家が厳選。女性ワーカーにも最適

【予算別】ゲーミングチェアおすすめランキング!座り心地重視で専門家が厳選

在宅ワークでお尻が痛いなら体圧分散するオフィスチェアがオススメ

 

関連記事
kagg.jpの評判が良いってホント?オフィス家具業界を知る筆者が徹底解説

かして!どっとこむの評判は?おすすめの人、合わない人を徹底検証