北欧好きは抑えておきたい!デンマークの家具ブランド15選

デンマーク家具ブランド

北欧といえば、日本でも人気の家具ブランドが多数あります。

なかでもデンマークは家具ブランドが多く、魅力的なデザイナーが名作の数々を世に送り出しています。

 

「北欧家具の本場デンマークのブランドが知りたい」

「ほんとうに質のいい家具がほしい」

という方は、ぜひ本記事を参考にしていただけると幸いです。

・当メディアは広告収入で得た利益で運営しています

はじめに:名作家具の宝庫、デンマークとは

デンマーク家具
デンマーク:コペンハーゲンの風景

デンマークは北ヨーロッパに位置しています。

バルト海や北海に挟まれたユトランド半島と、周辺のたくさんの島々からなる立憲君主制国家です。

 

人口580万人
首都コペンハーゲン
言語フェロー語、デンマーク語

1867年、当時日本が江戸幕府だった頃にデンマークと日本は修好通商航海条約を締結しています。

以来、両国では友好的な関係が維持されています。

なお、欧州で最古と言われるデンマーク王室と日本の皇室は親密な関係にあるのも有名です。

 

3.11(震災)のとき、デンマークは日本へ多大な支援をして、6月にはフレデリック皇太子殿下が宮城県松島市に激励に訪れています。

このような背景から、デンマークと日本はとても仲がいい関係といえますね。

 

では、ここから先はデンマークの家具ブランドについて紹介します。

Carl Hansen&Son 

カールハンセン&サン
出典:CarlHansen &Son

公式HPCarl Hansen &Son
販売サイトCONNECT

Carl Hansen &Son(カールハンセン &サン)は1908年に創業した老舗の家具ブランドです。

素材に木を使ったものが多く、温もりを感じられるのが特徴といえます。

 

ハンスJウェグナーの傑作、CH24(Yチェア)は発売から70年経った今でも日本で根強い人気があります。

50年以上前のデザインなのに古さを感じさせない、むしろ新しさを感じるのはよほど洗練されているからでしょう。

タイムレスなデザインは見る者、使う者を魅了します。

東京都と大阪に直営店があり、カールハンセン &サンの世界を堪能することができますよ。

カールハンセン&サンCARL HANSEN &SON大阪店へ訪問「素敵な家具とスタッフ」に感動

 

Carl Hansen &sonとFRITZ HANSENのちがい

Carl Hansen &Son(カールハンセン&サン)とFRITZ HANSEN(フリッツハンセン)は同じデンマークのブランドですが、別会社です。

イメージの違いをまとめると…

  • 「カールハンセン&サン」は木製家具が多く、ナチュラルな雰囲気
  • 「フリッツハンセン」はスチールや合板などを多く取り入れたスタイリッシュな雰囲気

代表的なデザイナーとしては「カールハンセン&サン」は、ウェグナーのデザインした家具が多いです。

大人気のCH24(Yチェア)もウェグナーがデザインしています。

「フリッツハンセン」は、ヤコブセンがデザインした家具が多いです。

FRITZ HANSEN

フリッツハンセン

販売サイトCONNECT

FRITZ HANSEN(フリッツハンセン)は1872年に創業した家具ブランドです。

日本での知名度も高く、歴史に名を刻むような名作家具がたくさんあります。

やはりアルネヤコブセンの功績が大きいのは違いありません。

 

フリッツハンセンの家具は、長い年月を共に過ごすパートナーとして選びたいブランドの一つです。

それほど魅力にあふれています。

国内には東京と大阪に直営店があり、世界観をたっぷりと堪能できます。

 

GETAMA


出典:TABROOM

公式HPGETAMA(海外サイト)
販売サイトGETAMAを楽天市場で探してみる

GETAMA(ゲタマ)は1899年に創業した100年以上の歴史ある家具ブランドです。

はじめはマットレスメーカーでしたが、ハンス・J・ウェグナーとの出会いがきっかけで、本格的な家具の製造を開始します。

デイベッド「GE258」や、ソファ「GE 290」はハンス・J・ウェグナーがデザインした家具で、世界的にベストセラーになっています。

 

One Collection


出典:One Collection

公式HPOne Collection(海外サイト)
販売サイトDanish interiors

One Collection(ワンコレクション)はイヴァン・ハンセンとヘンリックソーレンセンによって、1990年に創業したブランドです。

創業当時は、工場は持たずデザインは自分たちで、製造は外部に委託していました。

あるときフィンユールの奥さん(未亡人)から、

「没後10周年を記念してフィンユールのデザインしたソファをつくってほしい」

と依頼を受け、みごと復刻に成功します。

これをきっかけに、フィンユールのデザインした家具のライセンスを多く保有することになりました。

 

ワンコレクションの家具は、どちらかというとオフィス・商業施設向けのカッチリしたデザインが多いです。

もちろんオフィスだけでしか使えないことはありません。

リビングやダイニングで使うと、都会的な雰囲気を演出できるのも魅力です。

 

 

PP Mobler


出典:TABROOM

公式HPPP Mobler(海外サイト)
販売サイトCONNECT

PP Mobler(ピーピーモブラー)は1953年に創業した家具ブランドです。

小さな工房で熟練の腕を持つ職人でないと生産できない商品が多く、どれも味わい深いデザインばかり。

シェルフなども販売していますが、チェアのラインナップが圧倒的に多いです。

ハンスJウェグナーがデザインし、ケネディ大統領が座って有名になった『ザ・チェア』もPPモブラーで生産しています。

 

FREDERICIA


出典:FREDERICIA

公式HPFREDERICIA(海外サイト)
販売サイトCONNECT

FREDERICIA(フレデリシア)は1955年に設立された家具の名門ブランドです。

デンマークの家具ブランドで重要な位置付けにあるのは、デザイナーであるボーエモーエンセンの功績が大きいでしょう。

『スパニッシュチェア』や『イージーチェア2204』のように美しく洗練されたモデルは、フレデリシアのアイコン的存在となっています。

ブラックを基調としたモダンなソファやパーソナルチェアを多く展開しており、従来の北欧テイストとは一線を画すデザインコンセプトが魅力的です。

 

J.L Moller

公式HPJ.L Moller(海外サイト)
販売サイト楽天市場で探してみる

J.L Moller(ジェイエルムラー)は1944年に創業した老舗のブランドです。

おもにダイニングテーブル、チェアを生産しています。

なかでもダイニングチェアのバリエーションが豊富で、天然木とペーパーコードの組み合わせのチェアが美しく、職人の技術の高さを感じられます。

美しい曲線を描く曲木フレームはまさに芸術的。

機械で生産されるようになった昨今でも工程の最後の仕上げは必ず職人が行っています。

国内ではあまり見かけることができないのが残念です…

 

HAY


出典:HAY

公式HPHAY
販売ページCONNECT

HAY(ヘイ)は、ロルフヘイが2002年に設立した新世代の家具ブランドです。

ホームファニチャーだけでなく、学校やオフィス、病院などコントラクトファニチャー(業務家具)など幅広いスタイルの家具を開発しているのが特徴です。

北欧の伝統的なスタイルは残しつつ、現代ならではのハイブリッドなデザインの家具は洗練されています。

また、家具だけでなくインテリアや小物雑貨まで生活空間を豊かにするラインナップも豊富です。

 

BoConcept

BoConcept
出典:BoConcept

公式HPBoConcept

BoConcept(ボーコンセプト)は 1952年に創業した由緒ある北欧家具ブランドです。

北欧家具のイメージである木製品の温かみの家具とは一線を画す洗練されたモダンなデザインが特長になります。

 

なおボーコンセプトは世界中で販売されており、日本にも直営店が15店舗以上あります。

デザイナーのアンダースノルガードは数々の賞を受賞している先進的なデザイナーのひとり。

機能とデザインを両立させた素晴らしい家具をデザインしています。

 

優雅さと繊細さを併せ持つ都会的な雰囲気を感じるすばらしいブランドです。

 

Muuto

Muuto
出典:Muuto

公式HPMuuto(海外サイト)

Muuto(ムート)は2006年に設立された比較的新しいブランドです。

家具だけでなく照明や雑貨も製造しています。

若手のデザイナーと組み、北欧家具に現代のトレンドをミックスしたようなデザインが特徴です。

 

eilersen

アイラーセン
出典:eilersen

公式HPeilersen(海外サイト)
販売サイトActus

eilersen(アイラーセン)は1895年に創業した歴史の長いブランドです。

創業当時は馬車を生産しており、家具を生産するようになったのは1940年代。

アイラーセンといえばソファが有名でデザイン、座り心地ともに定評があります。

Actusで販売していますので、ご興味あればぜひ店舗で試してみてください。

 

Montana

Montana
出典:Montana

公式HPMontana
販売サイトActus

Montana(モンタナ)は1982年に創業したシェルフを中心に生産するブランドです。

シェルフは組み合わせが自由にできるセミオーダーにも対応。

オフィスや店舗で使用されることが多いですが、リビングや書斎に置くこともできます。

鮮やかなカラーは空間を華やかに演出します。

 

Engelbrechts


出典:TABROOM

公式HPEngelbrechts
販売サイトMAARKET

Engelbrechts(エンゲルブレヒト)は1989年に創業した家具ブランドです。

おもにオフィス向けのチェア、テーブルを生産していますが、大ヒットした『KEVI』は自宅での作業用椅子として海外で人気があります。

 

Snedkergaarden


出典:Snedkergaarden

公式HPSnedkergaarden (海外サイト)

Snedkergaarden(スネカルガールデン)は、35年以上の歴史を持つ老舗で、おもにダイニングで使用する家具を生産しています。

ただし、バリエーションは少なく、国内での知名度も低いです。

代表的な家具には『トリッセンスツール』が挙げられます。

もともと子供向けの家具で作られたものですが、トリッセンスツールから派生したセンターテーブルとセットで、人気がありますよ。

Berg Furniture

BERG FUNITURE
出典:TABROOM

外部リンクTABROOM
販売サイトscandinavian

Berg Furniture(ベルグファニチャー)は1974年に創業した老舗の家具ブランドです。

おもにソファとリクライニングチェアを生産しています。

高機能かつラグジュアリーなデザインが多く、高級なラインナップが特徴です。

 

人間工学に基づき作られるリクライングチェアは疲れにくく、世界のセレブからも高く評価される高級ブランドでもあります。

 

デンマーク家具の特徴

デンマーク家具の特徴をまとめますと…

  • シンプル
  • ナチュラル
  • モダン
  • 実用的

 

ブランドによって特徴は違いますが、共通していえるのは実用性を備えたうつくしいデザインであるということです。

 

デンマークの家具は、1940年代から1960年代にかけて名作家具が次々と誕生しました。

まさに北欧家具の黄金時代ともいえます。

50年以上経ったいまでも人気がおとろえないのは、

「本質を極めているから」

と筆者は感じずにいられません。

うつくしいデザインだけでなく、実用的な家具は孫世代まで代々使い続けることができます。

 

また、日本の北欧家具の人気はいまに始まったわけではありません。

名作家具が誕生する1950年代から国内の百貨店で続々と「デンマーク家具展」なるものを開催しています。

当時から日本でも北欧家具は注目の的であったのです。

さいごに

デンマークの家具ブランドを15社紹介しました。

名前を聞いたことのないブランドもなかにはあったかもしれません。

しかし、デンマークは間違いなく北欧を代表する家具ブランドの宝庫といえます。

とくにチェアは歴史的な名作が多く、いまだ人気のおとろえないモデルも多数あります。

チャンスがあれば北欧家具を扱う店舗で、ぜひ「本質」に触れ魅力を感じ取っていただきたいと思います。

 

北欧家具がお好きなら

北欧家具がお好きなら、北欧家具・インテリア専門店のCONNECTはぜひチェックしてみてください。

デンマークの家具ブランドをはじめ、北欧の魅力が詰まったインテリアがたくさんあります。

 

北欧家具のCONNECT公式ストアはこちら

 


関連記事
4人用ダイニングテーブルセット16選【コスパの良いおすすめを厳選】

デザイナーズ家具通販で人気のフライミーとリグナを徹底比較!

ACTUS(アクタス)の家具の評判は?こんな方にオススメです。