ジェネリック家具とは?メリット・デメリットについて知ろう

ジェネリック(リプロダクト家具)とは?

 

ジェネリック家具とは?メリット・デメリットについて知ろう

ジェネリック家具とは、ズバリ言うと…

オリジナルをコピーした『コピー商品』のことです。

 

なかには、素材やサイズは違えど、パッと見は分からないくらい忠実に再現したものもあります。

価格はオリジナルより安いのが特徴です。

 

でも、そんな商品買って大丈夫なの…?

 

不安に感じますよね。

本記事では、ジェネリック家具の特徴だけでなくデメリットについてもくわしく解説します。

ぜひ参考にしてくださいね。

 

MEMO

ジェネリック家具もリプロダクト家具も同じ意味です。本記事ではジェネリック家具と表現しています

・当メディアは広告収入で得た利益で運営しています

お得なお知らせ

激安ベッド・家具通販のRASIKで15%OFFになる当サイト限定クーポンを発行しています。

ふつうに買っても安いのに、さらに15%OFFになる超お得なクーポンです。

ぜひご利用くださいね。

クーポンコード(会計画面で入力)
OCT15

当サイト限定クーポンについてはこちら

RASIK公式ストアで商品を見てみる

 

関連記事
ベッドが安い!RASIK(ラシク)の口コミ・評判と特徴を徹底検証

 

意匠権・著作権について

世の中にあるプロダクト(商品)には、意匠権や著作権といったものが存在します。

家具の場合、意匠権の保護期間は特許庁への登録から20〜25年です。

つまり、一定期間が経過した後は、よく似たコピー商品が出回ったとしてもデザイナー側は訴えることが出来ません。

 

ただし、著作権として認められる場合は違います。

デザイナーの死後70年は保護されるのです。

本来は法的に違法でないとみられる場合においてジェネリック家具は作られます。

しかし、残念ながら法に触れるようなジェネリック家具が存在するのも事実です。

 

なかにはジェネリック家具を製造した会社と裁判となり、販売中止となった会社もあります。

 

オリジナル家具とジェネリック家具との違い

オリジナル家具は、デザイナーがデザインして、設計や生産工程に至るまで細かく、丁寧に管理します。

しかし、ジェネリック家具はオリジナルを真似て再現するだけ。

手間やコストがオリジナルのようにかからないため、材料コストさえ抑えれば大量生産して安く販売することもできます。

しかし、安いジェネリック家具ほど低質で目も当てられないようなものがあるのも事実です。

MEMO
ぱっと見は同じでも、オリジナルとジェネリックでは素材や耐久面で差があります

 

 

ジェネリック家具が安い理由

ジェネリック家具が安い理由は2つあります。

ジェネリック家具が安い理由
・開発費・開発時間がほとんど不要
・中国の安い工場で大量生産

家具は開発するのに長い時間とコストがかかります。

何度も試験を繰り返し、オフィスチェアの場合だと発売までに2年以上かかるのは普通のことです。

しかし、ジェネリック家具はこのような手間が不要です。

本物を取り寄せて、真似ればいいだけですから。

「デザイン・設計」という概念がないぶん、労力がかかりません。

 

中国の安い工場で製造している点も大きいです。

日本に比べて製造原価の安い中国工場で大量生産すれば、安く売れます。

 

ジェネリック家具の品質は悪い?

ジェネリック家具の多くは中国で作られていますが、すべてが低品質であるとはいえません。

なかには品質がしっかりした本物そっくりのジェネリック家具もあります。

しかし、全体的に見ると、低品質で安いジェネリックが圧倒的に多いのは否めません。

関連記事
ニトリのベッドの特徴と評価を徹底解説。THEおすすめはコレ!

 

なぜ、ジェネリック家具が存在するのか?

なぜジェネリック家具が存在するのか?

理由は簡単です。

売れるから。

 

デザイナーズ家具が高くて手が出せなくても、ジェネリック家具なら気軽に買える値段です。

CH24(Yチェア)をはじめとしたデンマークブランドのジェネリック家具が多いのはそのためです。

 

 

ジェネリック家具のメリット・デメリットまとめ

ジェネリック家具のメリット・デメリットについて解説します。

 

メリット

  • オリジナルより安い
  • オリジナルのような雰囲気を気軽に味わえる

デメリット

  • すべての面でオリジナルに敵わない
  • 安いほど作りが粗悪
  • 壊れやすい
  • 見る人が見たらコピー品とすぐ分かる

まとめ

ジェネリック家具について解説しました。

予算に余裕があれば、オリジナルを購入したいところですね。

しかし、オリジナルが欲しくても高くて買えない場合は、ジェネリック家具を検討するのも良いのではないでしょうか。

オリジナルにはあらゆる面において敵いませんが、雰囲気は味わうことができます。

ただし、ネジが簡単に緩んだり、壊れるリスクがあることは覚えておきましょう。

 

ジェネリックにこだわりがないのなら、オシャレで安い家具を購入することもおすすめします。

 

関連記事
【コスパ抜群】オススメのソファ最強王者決定戦!

コスパ抜群『一生紀』の木製家具の評価とオススメを徹底解説

知ると得する!ソファの種類と失敗しない選び方