コスパ最高なオススメのランドセルラック10選「部屋がスッキリ」

ランドセルラック おすすめ

ランドセルラックがあれば…

  •  ランドセルの置き場に困らない
  •  学校の荷物を1箇所にまとめて部屋がスッキリ
  •  忘れ物防止になる

 

と、いいことづくし。

しかし、ランドセルラックといってもたくさん種類があります。

そこで本記事では、家具マーケターの筆者が安くてオススメのランドセルラックを厳選しました。

 

筆者プロフィール
・現役の家具マーケター
・家具のセールス、企画開発に携わる
・くわしいプロフィールはこちら

・当メディアは広告収入で得た利益で運営しています

コスパ最高!安くてオススメのランドセルラック10選

ランドセルラックは高額な商品を買う必要はありません。

なぜなら使う期間が決まっているから。

そのためランドセルラックは、コスパ重視で選びたいところです。

人気の家具通販の商品を中心に、おすすめを厳選しました。

安いだけでなく、使いやすさにも配慮したランドセルラックを厳選しました。

RRK-460

サイズ幅:46cm
奥行:28.7cm
高さ:76.3cm
仕様本体:パーティクルボード
表面材:プリント紙
メーカーアイリスオーヤマ
ココがオススメ!
・価格が安い
・収納力が高い
・整理整頓しやすい

アイリスオーヤマで人気のランドセルラック。

文字どおり整理しやすいデザインで、教科書や筆記具などをすっきりとまとめておけます。

シンプルなカラーなので、リビングに置いても雰囲気を損ねずに使用可能。

なにより価格が安いのが魅力です。

コスパ重視で探している方にオススメのランドセルラックといえます。

 

アイリスオーヤマ公式通販サイトで見てみる

 

 

LIV-CR3

サイズ幅80.5cm
奥行40cm
高さ119cm
仕様フレーム:ビーチ材
カゴ:スチール(粉体塗装)
メーカーMASH
ココがオススメ!
・無垢材のオシャレなデザイン
・子供でも使いやすいサイズ
・カゴ2個付きで取り外せる
・床を傷つけにくいキャスター

MASHのリブバスケットハンガーは、シンプルでリビングにも馴染むオシャレなデザインが魅力です。

ランドセルが置けてカゴには衣類を収納しておくのに便利。

カゴは取り外して持ち運ぶこともできます。

収納力の面では箱型のランドセルラックには劣りますが、デザインを重視したい方にはとてもオススメのランドセルラックです。

 

 

MNV-9560HC

サイズ幅61.6cm
奥行き39.5
高さ96.9cm
仕様材質:木目シート キャスター付き
機能:サイドフック付き
メーカー白井産業
ココがオススメ!
・上質な質感の木目シートを採用
・老舗家具メーカー『白井産業』の商品で安心品質
・Amazon限定カラー

白井産業は創業50年以上の静岡県にある老舗家具メーカー。良質でお値打ちな収納家具を作ることで有名です。

そんな白井産業が作るオススメのランドセルラックがコチラ。

奥行きが39.5cmとスリムでありながら、ランドセル以外にたっぷりと収納できるのが魅力。

表面シートには質感の良い木目シートを採用しており、価格のわりに安っぽさを感じさせません。キャスターも5個付いているので移動させやすく、耐久性にも優れています。

本商品は限定カラーでAmazonでしか購入することができませんが、コスパ抜群でオススメのランドセルラックです。

 

白井産業の公式通販はコチラ

 

関連記事
【ママ必見】子供用収納家具はシライストアがオススメです!

家具屋のオヤジが本当にオススメする白井産業の収納家具の評判

 

 

6030H97

サイズ幅60cm
奥行き39.5cm
高さ97cm
仕様材質:プリント紙化粧板
機能:引き出し付き、サイドフック付き
メーカーニトリ
ココがオススメ!
・たっぷり収納できる
・整理しやすい
・オシャレな木目柄

本商品は抜群の収納力と整理しやすさが魅力のオススメのランドセルラックです。

販売元はニトリですが店頭では買えないネット限定商品となります。

カラーは2色でどちらも温かみがあり、部屋のインテリアに溶け込みやすい風合いもメリットのひとつ。

収納重視ならぜひチェックしてほしい商品です。

LOWYAランドセルラック

サイズ①幅92.5cm 奥行き41.5cm 高さ98cm
②幅126.5cm 奥行き41.5cm 高さ98cm
仕様材質:プリント紙化粧板、キャスター付き、サイドフック付き
メーカーLOWYA
ココがオススメ!
・衣類が掛けられる
・引き出し付きで衣装ケースとしても使える
・キャスターが見えないスッキリとしたデザイン

パイプハンガーが付いている人気家具通販『ロウヤ』の多機能ランドセルラック。ハンガーだけでなく引き出しも付いており、収納力も十分です。

棚は高さを変えられる可動棚。デザインだけでなく、使いやすさにもこだわっています。

学校の荷物、衣類をまとめておけるのでこれ一台あれば部屋をだいぶスッキリできますね。

キャスターが外観上見えない位置についているのも魅力。もちろん移動もラクラク。

サイズは2種類あり、幅126.5cmの方はパイプハンガーが2箇所付いたタイプも用意されています。

 

関連記事
【最新セール情報】ロウヤの家具はどこが一番安い?答えはコレ!

「なぜ安い?」ロウヤが人気でオススメの理由を家具マーケターが分析

 

LAK-9075H

サイズ幅72.8cm
奥行き29.3cm
高さ90cm
仕様材質:プリント紙  サイドフック付き
メーカー白井産業
ココがオススメ!
・場所を取らない浅型タイプ
・衣類を掛けれるパイプハンガー付き
・側面左右にフック付き

コンパクトなサイズなので場所を取らないのがメリットのランドセルラックです。

パイプハンガーと引き出しが付いており、学校関連の荷物をひとまとめにしておけます。

収納力は高くはありませんが、十分に便利なランドセルラックです。

 

Curio kit

サイズ幅63cm
奥行き39cm
高さ67cm
仕様材質:プリント紙
機能:サイドフック付き
メーカーこどもと暮らし
ココがオススメ!
・ホルムアルデヒド放出量F☆☆☆☆
・キャスターあり、なしどちらでも使える
・背面は巾木よけ仕様

シックハウスの原因となるホルムアルデヒド放出量がもっとも低いF☆☆☆☆のランドセルラック。

接着剤のツンとつく匂いや空気を汚すことがないので安心して使えるのはもちろん、使いやすさに配慮されたデザインと機能が魅力です。

このランドセルラックは子供家具で人気のこどもと暮らしが企画販売しています。

口コミ評価が高いおすすめのモデルです。

 

KDH-3003

サイズ幅60cm
奥行き30cm
高さ120cm
仕様材質:ラバーウッド
機能:可動棚付き
メーカー1st-kagu
ココがオススメ!
・リビングやダイニングにも馴染みやすいデザイン
・フレームは木の温もりを感じる天然木を採用

愛知県にある家具、雑貨の人気通販「1st-kagu」が企画、販売する人気のランドセルラック。

シンプルで見た目の印象が軽いため、子供部屋だけでなくあらゆるシーンで使えるのが魅力。

収納力はそこまでありませんが、玄関や廊下にも配置しやすく重宝するランドセルラックです。

 

楽天市場での口コミからも分かるように、とても人気があるので売り切れることが多いです。

一度欠品すると長納期になるのでご注意ください。

 

RRWD-9040

サイズ幅88.5cm
奥行き39cm
高さ90cm
仕様材質:プリント紙
機能:テーブル付き、引き出し付き
メーカーアイリスプラザ
ココがオススメ!
・テーブル付属
・配線を通す穴が付いている
・テーブル、引き出しの角はケガ防止で丸みを帯びたデザイン

アイリスの機能付きランドセルラック。一番の魅力はテーブルが付いているところです。

使いたいときにサッとラクに引き出して使うことができます。

カラーはホワイト、オーク、ナチュラルの3色あるので、部屋のイメージや学習机に合わせて選べるのもメリット。

棚板は使いやすい高さに調節できるため用途に応じて使えるのも魅力です。

 

山善ランドセルラック

サイズ幅31cm
奥行き31.5cm
高さ92cm
仕様材質:プリント紙
メーカー山善
ココがオススメ!
・スリムですき間に収納できる
・教科書を収納しやすい
・キャスター付きで動かしやすい

ホームセンターや量販店でもおなじみ「山善」のランドセルラックです。

山善らしく安いのはもちろんですが、一番のポイントは「スリム」であるところ。

すき間に配置しやすく、教科書や荷物をスッキリとまとめておくことができます。

カラーはどちらも木目調で温かみがあり子供部屋になじみやすいのもメリットです。

 

ランドセルラックの選び方

ランドセルラックには大きく分けて「箱型」と「ハンガータイプ」の2種類あります。

たくさん収納したいなら箱型が便利です。

衣類もかけておきたいなら、ハンガーパイプが付いたランドセルラックもオススメですよ。

 

ランドセルラックの選び方
・収納重視なら箱型で大きなサイズを選ぶ
・衣類も掛けたいならハンガー付きを選ぶ

収納重視なら箱型

写真のように箱型のランドセルラックはランドセルを天板に置くか、側面に引っ掛けて収納します。

棚がたくさんあるほど教科書やノートを収納できます。

引き出し付きのタイプは、ハンカチやティッシュをしまうのに便利です。

 

箱型ランドセルラックはメーカーによってさまざまなデザインやサイズがありますが、掃除などで移動させたいならキャスター付きがオススメです。

 

衣類を掛けるならハンガータイプ

ハンガータイプのランドセルラックは衣類を掛けるのに便利です。

カゴには翌日の着替えを入れておけたり、工夫次第でさまざまな使い方ができます。

写真のハンガーラックはシンプルですが、箱型ランドセルラックでハンガーも付いたタイプもあります。

 

ランドセルラックはそもそも必要?代用はできない?

ランドセルラックは入学したからといって、絶対に必要というわけではありません。

しかし冒頭でも触れましたが、あればあったでとても便利なんです。

リビングに置けば、リビング学習のときにサッと準備と片付けができます。

学習机とランドセルラック両方あれば、それぞれ収納するものを分ければスッキリと整理することも可能です。

 

代用はできる?

ランドセルラックは便利ですが、必ず専用のランドセルラックである必要はありません。

ランドセルが収納できるものなら正直なんでもいいんです。

たとえばホームセンターで販売している安価なカラーボックスでも代用可能です。

 

正直、使いやすさの面では専用のランドセルラックにはかなわないです。

しかしランドセルラックにお金を掛けたくないなら、カラーボックスほど安くて便利なものはありません。

自宅にあるカラーボックスを整理してランドセルラックにするのも方法の一つです。
カラーボックス使用時の注意
・ランドセルが置けるサイズか確認すること
・耐荷重をチェックしておく

 

ランドセルラックを置く場所がないときはどうする?

ランドセルラックを配置するスペースの確保が難しい場合は、ランドセル掛けが便利です。

教科書などの収納はできませんが、ランドセルを掛けれるので収納スペースを取りません。

こちらはアイディア商品を連発して人気上昇中の山崎実業のランドセル掛けです。

カラーボックスに取り付けたり壁に付けたりできます。

 

まとめ

ランドセルの置き場所として最適なランドセルラック。

ランドセルはもちろん、学校の荷物を1箇所にまとめておけば忘れ物防止になります。

オシャレで安いランドセルラックで見た目も荷物もスッキリさせましょう!

 

関連記事
【有名メーカー厳選】良質で長く使えるオススメの学習机8選!

頭が良くなる!? 良質で長く使える本当にオススメの学習椅子10選